PGNiG、再生可能エネルギー部門設立に向け10億ドルを投資へ

ポーランド国営ガス大手PGNiGは、再生可能エネルギー部門の設立に向け、40億ズロチ(10億ドル)の投資を計画している。2022年頃まで数年間にわたり投資を行い、再生可能エネルギー設置容量900MWの...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。