アルジェリア:Chloral、融雪剤を輸出へ

民間企業Chloral(鉱業)は7月15日、2020-21年のシーズン向けに、欧州、米国、カナダに融雪剤150万トンの輸出を開始する。外国3社との輸出契約の総額は8900万ドル、ジジェル県のジャンジャ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。