独政府、水素「世界一」を目指す

ドイツ政府は6月10日に開いた閣議で、ドイツを「世界一の水素サプライヤー・メーカー」とするための戦略を承認した。90億ユーロを投資する。独連立与党は去る3日、新型コロナウイルス危機対応の一環で、今後2...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。