商店の客足戻る

外出制限の解除から4週間を経て、商店の客足はかなり戻ってきた。ただし、種類によりかなりの違いも見受けられる。
業界団体CNCCの調べによると、ショッピングモールの客足は、6月第1週に平年の79%まで回復、前週比では10%近く増加した。CDLK社がカード決済の稼働状況をもとに作成する指数は、外出制限中の3月24日に47と最低になり、5月29日には87まで戻っている。GfKによる家電の販売状況指数は、外出制限解除の時点で、店舗販売が制限導入直前の水準を上回るレベルに回復している。
小売業界団体Procosによると、全体として販売は5月25-31日に前年同期比で7%の増加を記録。前週比でも2.5%の増加を記録した。ただ、半数近くの店舗では、販売が頭打ちとなっており、15%の販売減を記録した店舗もある。家電やスポーツ用品店、玩具、子供服は販売が好調だが、アパレルは停滞が目立つという。