エア・カライベスなど3社、雇用維持と引き換えに賃金引き下げを受け入れ

仏デュブルイユ・グループは、傘下の航空3社(エア・カライベス、エア・カライベス・アトランティック、フレンチ・ビー)の従業員代表と、APC(労働条件、報酬などを企業単位で改正できる制度)の締結で合意した...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。