露ノリリスクで大量の燃料漏れ、政府は非常事態を宣言

ロシア北部のノリリスクにおいて5月29日、資源大手ノリリスクニッケル子会社NTEKが保有する火力発電所の燃料タンク1基が崩壊、2万トンの軽油がアンバルナヤ川に流れ出した。北極圏で最悪の汚染事故となる恐...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。