ボルタリア、アルバニアで大型太陽光発電施設に関するコンセッション契約を獲得

仏再生可能エネルギー事業者のボルタリアは、アルバニアのカラバスタ太陽光発電施設(設置容量140MW)に関するコンセッション契約を獲得した。契約期間は30年。発電量の半分については、政府との15年契約を...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。