ポルトガル政府、グリーン水素戦略を承認

ポルトガル内閣は5月21日、国家水素戦略(EN-H2)に関する法律を承認した。グリーン水素を通じたエネルギー移行の達成を目指す。2030年までに約70億ユーロの投資を計画する。中でも、シーネスにおける...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。