宗教儀式の禁止措置、行政最高裁が差し止め判決

行政最高裁(コンセイユデタ)は18日、宗教儀式の禁止措置を見直すよう、政府に対して命じる判決を下した。宗教儀式の禁止は、外出制限中には正当化されるが、外出制限の解除を経て、全面的な禁止措置は、感染防止...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。