ピックサンルーの巨大十字架、破壊行為で倒壊

南仏エロー県のワイン産地として知られるピックサンルー山(標高658m)の頂上にあった鉄製の巨大十字架が倒壊していることが判明した。この十字架は高さ10mほど、重量は1トンで、何者かが5月10日から11...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。