下院に新たな院内会派発足か、与党のLREMは弱体化

下院に新たな院内会派を結成する動きがある。マクロン大統領のLREM党からも合流組が出る見通しで、LREMは単独での過半数を失う可能性もある。
新会派の発起人には、LREMから既に離脱したタシェ、シッ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。