世界エネルギー部門からの排出量、今年は8%低下(IEA予測)

国際エネルギー機関(IEA)は、4月30日に発表した報告書の中で、新型コロナウイルスの世界的大流行に伴い、世界におけるエネルギー部門からの温室効果ガス排出量は2020年に8%程度(約2.6ギガトンに相...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。