仏エネルギー部門、通常への復帰は9月を目標に(環境エネルギー相)

ボルヌ仏環境エネルギー相は4月30日、最優先とされていない国内のエネルギー部門の活動について、9月の通常復帰を目指すと述べた。下院経済問題委員会で発言した。電力EDF、配電Enedis、送電RTE、ガ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。