仏電力大口需要家、EDFによる原子力発電量引き下げに懸念を表明

投稿日: カテゴリー: エネルギー・環境レポート

仏電力大手EDFは、コロナ禍に伴い仏原子炉の保守作業に遅れが出ていることを理由に、2020-2022年にかけての原子力発電量予測を引き下げた。これに対して仏電力大口需要家が形成する団体UNIDENは懸...

続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。