薬局で一般向けマスクの販売が開始に

4月26日付の官報に、薬局での一般向けマスク販売を認める保健省省令(アレテ)が公示された。品質規格を満たした布製マスクが27日より、薬局を通じて一般向けに販売される。
フランスでは、新型コロナの感染拡大を受けてマスクが不足し、医療従事者への供給を優先する方針から、薬局はマスクに関して、医療用マスク(FFP2ウイルス対応マスク、外科用マスク)を医療従事者に提供する以外の業務を行うことは認められていなかった。医療用マスクは今後とも、一般向けには販売されない。なお、薬局への一般向けマスクの供給はまだ万全ではなく、27日から実際に販売できるのは一部の店に限られる。