レプソル、初の太陽光発電施設に着工

スペイン石油大手レプソルは、同社初となる太陽光発電施設の建設をスペインで開始した。施設はカスティーリャ・ラマンチャ州シウダーレアル県に設置される。3プラントからなり、合計設置容量は126MW。投資額は...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。