ツールドフランス、開催が8月29日へ2ヶ月延期

国際自転車競技連合(UCI)は4月15日、今年の自転車プロロードレース「ツールドフランス」の開催時期の延期を発表した。新型コロナウイルスの影響を受けて、予定の6月27日開催を8月29日へ2ヶ月延期し、パリ・シャンゼリゼ大通りでの最終日は9月20日となる。1903年から開催される同大会で、最終日が9月になるのは初めての事態。なお、9月20日は、同じく延期されたテニスの全仏オープンの初日と重なる。
レースに合わせて調整中の選手達の間からは、日程が決まったことに安堵する声が聞かれている。各ステージの行程は予定通りだが、一部が学校の夏休み期間中でないことから、沿道で応援する観客が例年よりも減少するものと予測される。またツールドフランスの人気イベントでもあるレース前に通過する宣伝キャラバン隊についても、これに参加する企業数の減少も見込まれる。