ボッシュの仏ロデズ工場で操業が部分的に再開

投稿日: カテゴリー: 日刊メディアダイジェスト欧州自動車・モビリティ情報

独自動車部品大手ボッシュは仏ロデズ(アベロン県)の工場で、4月14日から操業を部分的に再開した。同工場はディーゼルエンジンの燃料噴射装置などを生産しており、従業員数は1500人だが、勤務を再開した従業...

続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。