アルセロールミタル、新型コロナ危機でコークス工場を前倒し閉鎖

欧州鉄鋼大手のアルセロールミタルは4月6日、仏フロランジュ拠点(モーゼル県)内にあるコークス工場(全従業員2200人のうち170人が勤務)の閉鎖時期を前倒しし、4月末とすると発表した。アルセロールミタ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。