世界で倒産件数が25%増の見込み=コファス予想

貿易保険の仏コファス(BPCE銀行傘下)は6日、新型コロナウイルスの感染に伴い、世界で企業倒産件数が2020年に25%の増加を記録するとの予測を公表した。コファスは、世界の生産活動が1.3%の後退を記...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。