「衛生災害」保険導入構想、アクサのブーベルルCEOが提言

仏保険大手アクサのブーベルルCEOは、5日付の日曜紙JDDとのインタビューの中で、「衛生災害」の保障を行う保険制度の導入構想を明らかにした。国と保険会社が折半で基金を設立する構想を示した。
CEOは...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。