高齢者施設での死亡者増加、現状把握は困難

新型肺炎の感染が急増する中、高齢者施設の入居者の死亡も増加している。保健当局は主な死亡場所として病院と高齢者施設を挙げているものの、新型肺炎による死亡者の集計は病院で記録されたものに限定され、高齢者施...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。