仏PMU、競馬中止で従業員の95%を一時帰休に

仏PMU(馬券販売)は3月24日、従業員(1250人)の95%を一時帰休とした発表した。新型コロナウイルスの感染拡大への対策として、国内では17日以来、競馬開催が中止されている。同社は、国外事業の発展...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。