ドイツ政府、新型肺炎対策の補正予算法案を採択

ドイツ政府は23日、新型肺炎で打撃を受ける経済の支援策を盛り込んだ補正予算法案を採択した。1560億ユーロ規模の起債を特別に行い、一連の支援措置を導入するという内容。
支援措置は、1225億ユーロが...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。