ルノー、インドでの操業を一時停止

仏自動車大手ルノーは3月23日、新型肺炎の感染拡大を考慮し、インドのチェンナイ工場での操業を一時的に停止することを決定した。同工場の従業員数は6000人弱で、インド市場向けにルノーや日産の複数のモデル...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。