エアバス、仏西で操業再開

エアバスは3月23日、フランスとスペインの工場で操業を再開した。生産体制を新型コロナウイルスに対応して調整するために4日間、操業を停止していた。
衛生面では、マスク200万枚を中国で購入。うち一部を...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。