メルケル独首相、自宅隔離へ

ドイツのメルケル首相(65)は3月22日、即座に自宅隔離に入ることを発表した。新型コロナウイルスの感染が確認された医師と接触があったことが判明したことが理由。首相は自宅で職務を継続する。潜伏期間を考慮...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。