トタル、投資額を20%減額

報道によると、仏石油大手トタルは、新型コロナウイルス感染拡大や石油輸出国機構(OPEC)加盟国・非加盟国による減産合意の撤廃を背景とする原油価格大幅下落に対応するため、今年の投資額を20%超減額する。...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。