独自動車部品大手、欧州での操業を停止へ

ドイツの自動車部品大手コンチネンタルおよびボッシュは3月18日、新型肺炎が需要、サプライチェーン及び従業員の健康に及ぼす影響を考慮して、欧州の工場での操業を全面的あるいは部分的に停止すると予告した。ボ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。