新型肺炎:主要スポーツイベントが相次いで延期に

欧州での新型肺炎の感染拡大を受けて、3月17日には主要スポーツイベントの延期が相次いで発表された。
UEFA(欧州サッカー連盟)は同日、UEFA欧州選手権(ユーロ2020)の開催を1年延期し、2021年6月11日-7月11日に開催すると発表した。同大会は6月12日にイタリア・ローマで開幕し、欧州12ヵ国で共同開催される予定だった。
フランステニス連盟も、テニス全仏オープンを、9月20日-10月4日に開催すると発表した。同大会は例年春に開催されており、今年は5月24日-6月7日に開催される予定だった。
ASO(スポーツイベント開催)も、自転車ロードレース「パリ・ルーベ」の開催を延期すると発表した。同大会は4月12日に開催される予定だった。延期後の日程は明らかにされていない。ASOは、ツールドフランス(7月開催予定)の主催団体でもあるが、こちらについては対応を明らかにしていない。