ビュザン前保健相、政府の新型肺炎への対応を批判して物議に

18日付のルモンド紙は、ビュザン前保健相のコメントを報道した。保健相はこの中で、新型肺炎の感染拡大の中で統一市町村選挙の投票を決行した政府の対応を批判。このコメントは、与党LREM内部で強い反響を呼び...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。