トタル、ドンジュ製油所に3億5000万ユーロ投資

仏石油大手トタルは、仏ドンジュ製油所(ロワールアトランティック県)に3億5000万ユーロを投資し、新たな軽油の脱硫装置を設置する。エンジニアリング・建設は伊Kinetics Technologyが担当...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。