トタル、英領北海で炭化水素発見

仏石油大手トタルは3月17日、英領北海で炭化水素を発見したと発表した。アバディーン沖170キロの場所にある「Isabella 30/12d-11」鉱床において、64メートルにわたるコンデンセートおよび...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。