イタリアとスペインでも厳しい外出禁止

新型肺炎対策として、フランスで17日から外出制限が導入されたが、感染者が欧州で最多のイタリアでも厳しい外出制限措置が適用されており、許可証なしに外出した違反者には206ユーロの罰金と3ヶ月以内の禁固刑...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。