ドイツ・バイエルン州の統一市町村選挙:大政党が強み見せる

ドイツ・バイエルン州では3月15日に統一市町村選挙の第1回投票が行われた。左右の大政党が強さを見せ、緑の党の躍進は見られなかった。
新型肺炎の感染拡大にもかかわらず、投票率は58.7%と高く、201...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。