新型肺炎:イタリアとスペインの情勢、悪化が鮮明に

イタリア当局は3月15日、新型肺炎による死者が24時間で368人増加し、合計で1809人に達したことを明らかにした。感染者数は2万4747人となり、前日の2万1157人と比べて3590人増加した。ミラ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。