世界株式市場が暴落、欧州中銀(ECB)の対策には失望感

13日の世界株式市場は軒並み、暴落を記録した。トランプ米大統領が新型肺炎対策で欧州からの入国禁止措置などを発表したことが材料になった。欧州中銀(ECB)が同日に発表した対策も市場の失望を招いた。欧州市...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。