ユニパー、2035年にCO2排出量実質ゼロを目指す

独エネルギー大手ユニパーは、欧州エネルギー事業に関して2035年にCO2排出量実質ゼロ(カーボンニュートラル)を目標として設定した。ユニパーは欧州で発電容量34.3GWを保有しており、このうち半分はガ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。