チュニジア:米国大使館前で自爆テロ、憲兵隊員1人が死亡

チュニスの米国大使館前で3月6日、自爆テロが発生した。犯人2人は死亡、大使館前で警戒に当たっていた憲兵隊員のうち1人が死亡し、ほかに憲兵隊員5人と民間人1人が負傷した。犯行声明は11日の時点でも出され...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。