年金収支改善の労使交渉、労組CGTも離脱決める

年金収支の改善策を協議する労使交渉から、年金改革反対派労組であるCGTが3日に離脱した。その前日には、同じく反対派であるFOが離脱を発表しており、反対派が交渉から姿を消したことになる。
年金改革では...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。