退職年齢の引き上げは不可避=モンテーニュ研究所

仏日刊紙ルフィガロは3月5日付で、経営者寄りのシンクタンク「モンテーニュ研究所」がまとめた年金会計収支に関する報告書を公表した。退職年齢の実質引き上げが収支均衡の達成には不可欠と結論する内容という。
...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。