ヨーロッパ・コープ、米バインが買収へ

リュック・ベッソン監督が率いる映画会社ヨーロッパ・コープの救済に関する合意がこのほど成立した。債権者である米投資会社バイン・オルタナティブ・インベストメンツが過半数株主となることが決まった。
ヨーロ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。