EPH、ドイツの石炭火力発電所を完全買収

チェコのエネルギー大手EPHは2月21日、ドイツ東部シュコパウ褐炭焚き火力発電所(ザクセン・アンハルト州)を完全買収すると発表した。EPHはすでに同発電所の42%を保有しているが、残りの58%を独同業...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。