仏国民のネット利用時間、日平均2時間を突破

投稿日: カテゴリー: 欧州デジタル情報

調査会社メディアメトリが実施した調査によると、2019年には仏国民のインターネット利用時間が日平均で2時間12分に達し、2時間を突破した。調査は、約2万6000人を対象としたもの。調査によると、ネットへのアクセスを持つ世帯は全体の92%に達し、ネットに毎月アクセスしている回答者も85%に達した。モバイルインターネット普及により、ネットへのアクセス回数も増えており、すべての年齢層で、月平均22日はアクセスしているという回答があった。2019年には、メディアメトリが調査方法を変更したことから、前年との比較は困難となっている。前年の利用時間は1時間24分だったが、最も若い層の利用時間が過小評価されていたとされる。SNSに関するデータを加味すると、15-34歳の層では、利用時間は3時間14分に達し、うち82%がモバイルインターネットとなっている。15-24歳では、アクセスのほとんどがモバイルインターネットによるもの。逆に仏国民1000万人がまったくネットを利用していない。特に年金生活者の25%及び失業者と家事従事者の23%が利用していないのが目立つ。