仏政府、デジタル機器のカーボンフットプリント表示に関して業界代表と会合

仏環境省は2月20日、2022年に発効予定のデジタル機器のカーボンフットプリント表示(カーボンラベリング)義務付けに関して、仏ISP及び携帯事業者と会合を開く。カーボンラベリングに関する規定は、2月初...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。