スペイン左派政権、病気休暇に関するルールを改正

投稿日: カテゴリー: 日刊メディアダイジェスト欧州レポート

スペイン政府(左派)は2月18日、企業における病気休暇のルールを改正し、従業員の権利保護を強化した。病気休暇を繰り返し取った従業員を企業が解雇する権利を廃止した。ディアス労相は「今後は病気休暇を理由に...

続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。