ペルノ・リカール、新型肺炎の感染拡大を受けて業績見込みを修正

仏アルコール飲料大手のペルノ・リカールは2月13日に2019年7-12月の半期業績を発表した機会に、中国で新型肺炎の感染が拡大していることを理由に、通年での業績見通しを下方修正した。2020年6月期の...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。