ドイツ:極右と保守中道が協力のチューリンゲン州議会、州議会選挙をやり直しへ

チューリンゲン州州議会で、極右政党AfDの支持を得て中道政党「自民党(FDP)」のケメリヒ候補が首相指名を得た件で、同首相は2月8日に辞任した。同州で州議会選挙が再度行われる公算が強まっている。
チ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。