独チューリンゲン州、極右AfDの支持を得た候補が首相指名得る

投稿日: カテゴリー: 日刊メディアダイジェスト欧州レポート

ドイツのチューリンゲン州(旧東独地方)議会は5日、首相指名投票を行った。中道政党の自民党(FDP)所属のケメリヒ候補が極右政党AfDの賛成を得て、現職のラメロウ首相(左翼党)を1票差で下して指名を得た...

続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。