スエズの会長にバラン氏が就任へ

仏環境サービス大手スエズの取締役会は、退任するジャンルイ・ショサド会長(68)の後任として、フィリップ・バラン現オラノ(原子力)会長を指名した。5月12日に開く株主総会での承認を経て就任する。バラン氏...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。